読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しの沼

客席より愛を込めて。

黙って待ってればレミゼははじまる

内藤大希

恋ブロ、Alone with2、そして昨日の秘密の会議室のおかげ、内藤くんのレミゼが現実として近づいてくることをひしひしと感じ、落ち着かなくなる。。

昨日のニコ生でレミゼのオーディション話が出たので、オーデとか例年の稽古日程について放っておいてもレミゼは始まるのに勝手に調べたことを貼っておきます。

 

2017レミゼ日程について

5/21-24帝劇プレビュー、5/25~7/17帝劇、8月福岡、9月大阪、9-10月名古屋

 

以上が発表されている日程。地方公演については出る出ないが人にもよるとは言え、大きい舞台から引っ張りだこというわけでもない内藤くんはさすがに東京のみってことはないと思っています。なので、来年は春から秋口まではおそらくお芝居はレミゼのみ。

きっと東京のスペシャルウィークあたりからは、休演日に単発のコンサートやニコ生などのイベントが入りってくれるのではないかと期待しています。

個人的には朗読劇とかも一度は見てみたいのでこう言う時期こそと思ってるけどどーかな。 

 

で、ここからがわざわざ調べなくてもいい過去からの学ぶスケジュール。

2013と2015レミゼが4月スタートなので、ほぼ一月ズレで考えられると思います。

2013の駒田さんのイベントレポによると、「秋口から週2程度の歌稽古、本稽古は2月から」。

2015は海宝くんのスケジュールで確認、新キャストの歌稽古は事前にあったかもしれないけど(レミゼの場合、記者会見で何曲も歌いますし)、2月20日がキャスト揃っての歌稽古スタート日でした。

なので、今年はおそらく3月中旬頃より、稽古がスタートすると予想。というか歌稽古は要するにそろそろ始まるんだなぁ。ワクワク。

 

じゃあ、内藤くんの来年のスケジュールについて。舞台は現在、12月のデビミュまで発表されているので、年明けにもう1-2本はお仕事の可能性があるかな。。

「歌うたい人」が1月上旬にあるということは1月末〜2月くらいにかけてとか(個人的にはone関係がいいんだけど、oneこそ本番始まって以降でも合わせてもらえるかもしれないとも思ったり)。

2015年の海宝くんの場合は、1月末までミュージカル座の舞台に出てて、2月前半も幾つかライブはやってました。

 

レミゼのオーディション

昨日のニコ生で話していた「レミゼのオーディションがワークショップみたいな形で何度も〜」というのは、きっと「コールバック」の形で2月下旬にやってたんじゃないかなと想像。今年の内藤くんのスケジュール確認したら、デビミュの稽古時期か。。ちゃんと事務所は考えているんだなぁとびっくりしつつ、どんな感じなのか気になって仕方がない。

会議室での話から、内藤くんは演出家チームとのワークショップ型の二次審査を少なくとも2回以上受けているわけで。何回くらいあるんだろう。多ければいいってものでもないと思うけど(海宝くんなんてもう書類出したら受かりそうだよw)、最終的に受かっているのは海宝内藤のみなわけだし。

しかもハートフルとかカフェソングを歌ったって話や、審査の中でコゼットのパートって話もあったので、個人審査じゃなくて、コゼエポアンジョの候補の人とは一緒だったりもしたと思われます。*1

 

ここからはさらなる妄想なんだけど、そもそもキャスト発表で一斉に新キャストも含めて発表しているのに、11/25の新キャストお披露目会で追加キャストの発表っていうのはどういうことなのかなぁ。

追加で発表される方が注目度は高い気がするけど、例えば興行的な話題性で、シークレットにしておくのであれば、それこそ今回で言えば、コゼット役に決まった乃木坂46の生田さんあたりを伏せておく方がいいと思うの。いくちゃんが会見で発表されたら週明けまでマスコミは取り上げてくれそう。

追加キャストの方が何かと騒がそうなんだけど、じゃあ追加キャストが有望キャストかと言えば、2015のアンジョルラスの上山くんは絶対に3rdでしかなかった。アンジョの1stキャストはここ数年で言えば、間違えなく上原くんなのは誰も疑う余地はないと思われます。

 

そういう風に考えると追加の新キャストって、言い方悪いけど、「補欠合格」なのかなぁ?

キャメロンチームも含めた正オーデを勝ち抜いた正式なキャストは7月28日に発表されたキャスト。

でも、今回で言えば半年のロングランをやるのに、マリコゼアンジョあたりはキャストが足りないって東宝が考えた場合に。演出チームと東宝で相談して、最終候補に追試を課すとか、もしくは公募オーデに応募していないけど、この人はどうだろうという候補東宝が推薦で受けさせるとか。

オーディションがワークショップ型って話を聞いてから、レミゼクラスのオーデになると有望な役者をある程度呼んで、ローザンヌのバレエコンクールのようにコンテストであり教育の場にもなったりするんだろうか。 

 

そのあたり、どういう感じなのかは11/25に分かるのかどうかも、とにかく大人しく待ちます。

 

*1:話の中ではコゼット候補って言葉はありました